Concerts

堀米ゆず子と女神たち 4つのヴァイオリン・コンサート

1980年、日本人として初めてエリーザベト国際コンクールで優勝を飾り、一躍国際的なソリストとして目覚しい活動を展開した堀米ゆず子。その堀米をリーダーに、4人の国際派ヴァイオリニストが一同に会する貴重なコンサートが実現します!
テレマン、バツェヴィチによる4つのヴァイオリンのためのオリジナル曲に加えて、今回の編成のために様々なレパートリーを編曲。モーツァルトとプッチーニのオペラ、ブラームスの名オーケストラ曲、さらにヴァイオリンの超絶技巧作品として名高い「ツィゴイネルワイゼン」と「序奏とロンド・カプリチオーソ」まで、まさに名曲揃い。多彩で楽しいプログラムにご期待ください。


2019年10月25日(金)19:00開演(18:30開場)

浜離宮朝日ホール

宮田大&田村響 「ベートーヴェン:チェロ・ソナタ」全曲演奏会

 <ベートーヴェン生誕250周年記念>
共に1986年生まれの宮田大&田村響。お互いに日本を代表するソリストとして活躍する中、以前より共演を重ね、同い年だからこその自由闊達なやり取りが魅力的なアンサンブルを創り出してきました。
その二人が、ベートーヴェンの生誕250周年を迎える2020年、まさに満を持してベートーヴェンのチェロ・ソナタ全曲演奏会に挑みます。チェロ作品の“新約聖書”とも言われる5曲のソナタに加え、ベートーヴェンがこよなく愛した変奏曲も盛り込みました。
これからの音楽界を牽引する二人。チェロとピアノの自由な対話、そして新時代の到来を、ぜひ会場でご体験ください。

【第1回】2020年 1月28日(火)19:00開演(18:30開場)
【第2回】2020年 3月 3日(火)19:00開演(18:30開場)

浜離宮朝日ホール

ページトップへ